顔を隠しながら立っていたデリヘル嬢

確かそれは夕方5時くらいだったと思います。

私の最近お気に入りのデリヘル嬢と堪能した1日でした。最近は仕事が終わるとついつい高松デリヘルに電話してしまいます。仕事のほうは順調なのでお金はあるので毎日デリヘル嬢をホテルに呼ぶ日々が続いています。H行為だけじゃなくデリヘル嬢に普通にお酒も付き合ってもらってます。

いつもオカズにしているDVDを取り出しオナニーを始めたのです。

そのDVDに出ている女の子が、俺が片想いをしている同じクラスの久美子さんに非常に似ているんです。

 

 

必死になって想像をしていました。「久美子さん、貴方はなんて淫らなんだ…。もっと激しく触ってくれ!」などと軽く声を出しながら激しくオナニーをしています。

最後昇天する前「久美子ぉぉぉぉ!!」っと叫びながらティッシュの中に放出。完全に力尽きました。

 

 

その時です。後方に気配を感じ振り返ってみると、その久美子さんが両手で顔を隠しながら立っていたのです。

「え?なんで?どうやって入ってきたの?」と聞くと、ドアが全開に開いて中から●●君の声が聞こえてきたからそのままお邪魔したの」っと…

 

 

「もしかして…、今の見ちゃった?」と恐る恐る聞くと、久美子さんは「うん。私の名前を呼んでて… あと、凄い初めて男の人が一人でしているところを…」と恥しそうに答えてくれました。

 

 

 

すると彼女は「でもちょっと嬉しいかな… だって私を想像して気持よくなってくれたんでしょ?女の子としては嬉しいかも」なんて可愛いことを言ってくれたのです。

 

僕は無性に恥ずかしくなり、どういうワケは彼女をギュッと抱きしめてあげました。

彼女も僕を強く抱きしめ、そのまま彼女の身体を堪能しました。これまで友人として遊んでいた久美子さんですが、

それからは恋人として付き合っていくことになり、今でも笑い話でこのオナニー目撃事件がネタになることもあります。

http://caiimm.org /